音楽つれづれ日記

音楽好き、飽き性、そして中庸思考。

洋楽

勇気をくれたあの曲この曲

私は昔から、精神的に弱い人間である、という自覚を持っています。 人前に出るのは人一倍緊張してしまいますし、 それで失敗したことは一度や二度ではありません。 この前書いた舞台に行った時も、憧れの作曲家を前にして、 緊張して何も言えなくなったり、…

Golden Lady

Stevie Wonderのアルバム「Innervisions」が発売されたのは1973年のことです。 私がこのアルバムを聞いたのはリアルタイムではもちろんなくて、 私が高校受験の前後だったと記憶しています。 洋楽好きだった私の兄がレコードからカセットテープにダビングし…

Locomotive

ガンズ・アンド・ローゼズ(GN'R)といえば、 言わずとしれたハードロック界の伝説的バンドです。 兄が洋楽にかぶれていたこともあって、 そっち方面の音楽に触れる機会がとても多かったんです。 ここではそれほど洋楽の話題はしていないですが、 実は相当な…

Incidental Music Vol.65

結婚式にかかる音楽というと、 古いものだとワグナーやメンデルスゾーンの結婚行進曲あたりが定番でした。 ワグナーのは歌劇「ローエングリン」の中の1曲ですね。 メンデルスゾーンの曲は、 「パパパパーン♪」というトランペットのソロから始まる1曲です。 …

MAN IN THE MIRROR

マイケルジャクソンの曲は昔からよく聞いていました。 年の離れた兄が洋楽好きで、レコードやCDをいろいろ持ってたんですけど、 それを少し無断で拝借して兄の部屋でヘッドホンをして聞いていたんです。 Beat ItやThriller、あるいはBADあたりももちろんよく…