音楽つれづれ日記

ありとあらゆる音楽が好きな人。特にジャズが好き。たまにキツい毒をはいたりしますが根はいい奴です。

PiCOPiCT

ゲームメーカーである任天堂が、

Nintendo DSWiiで発売していたArtStyleシリーズというのがあります。

インディーズ、というと聞こえが悪いかもしれませんが、

当時の「画面のキレイ度重視」だった大作ゲームとは一線を画した、

発想と入力にこだわった面白いシリーズだったと記憶しています。

 

そんなシリーズで私がどっぷりとハマったのが、

タイトルにもある「PiCOPiCT(ピコピクト)」です。

パズルゲームなんですが、その音楽がとても凝っていたんですね。

 

このゲームの音楽を担当したのは、

チップチューン界でその名を知られるYMCKというグループです。

 

チップチューンとは

ファミコンのような8bitテイストの音色を駆使した音楽の総称です。

(当時の親が言うところの「ピコピコ音」ってやつですね)

 

このゲームのエンディングがとても好きで、

今でもちょくちょく聞いてるくらいによくできています。

歴代ファミコン名作のメドレーみたいになっているんですよね。

 

 

もう10年近く前に発売(配信)されたタイトルですけど、

今、これをプレイする環境を作るのは結構難しいです。

すでに配信も終了しているので・・・

 

ああ、またやりたくなってきた(けど、できない)。