ヒロユキの音楽日記

ありとあらゆる音楽が好きな人。特にジャズが好き。たまにキツい毒をはいたりしますが根はいい奴です。

Gerry Mulligan / NIGHT LIGHTS【ジャズのススメ 60】

バリトンサックスの渋い音色をジャズに昇華させた第一人者、

という印象の強いジェリー・マリガンですけど、

このアルバムでいうとその渋い音色とともに、

アート・ファーマーのフリューゲルホルンとの相性がとてもいい感じです。

このアルバム「ナイト・ライツ」は名盤の一つとなってます。

NIGHT LIGHTS

NIGHT LIGHTS

 

 

アルバム1曲目のタイトル曲「NIGHT LIGHTS」で、

ジェリーが披露しているピアノの音色がとても心地よいんですけど、

2曲目以降のB.Saxの伸びる低音の響きがまた気持ちいいんですよね。

どの曲もお勧めなんですけど、あえて選ぶとすれば、

6曲目の「Tell Me When」ですかね。大好きなんです。

 


Gerry Mulligan - Tell Me When