ヒロユキの音楽日記

ありとあらゆる音楽が好きな人。たまにキツい毒をはいたりしますが根はいい奴です。

Johnny Griffin / Way Out【ジャズのススメ 26】

このアルバム、私の周りではあまり知られてないみたいですね。

ジョニー・グリフィンは割と知ってる人多いんですけど、

このアルバムはスルーしてるんでしょうか(笑)。

ハードバップ(ジャズのジャンルのひとつ)でいうと、

このアルバムもかなりクオリティ高いもののひとつだと私は確信してます。

 

Way Out

Way Out

 

 


Where's Your Overcoat, Boy.wmv

 

これ、アルバムの一曲目に入っているんですが、

テナーサックスの響きの渋さ、とでもいうんでしょうか。

聞いてて飽きのこない音とでも言えばいいのでしょうか。

よくわかりませんけど(笑)。

ケニー・ドリューのピアノがまた良いんですよね。

オーソドックスなサウンドといえばそうかもしれませんけど、

ものすごく屋台骨がしっかりしている感じ、

と言えばわかりやすいでしょうか。いや、わかりにくいか(笑)。

 

まあ、とにかく良いものは良いということで。