音楽つれづれ日記

ありとあらゆる音楽が好きな人。特にジャズが好き。たまにキツい毒をはいたりしますが根はいい奴です。

イヤフォン

Earphoneのお話です。

 

通勤時は基本的に読書タイムです。

満員電車に揺られながら1時間半ほどかけて仕事場へ向かってます。

で、本来なら読書中は音楽を聞かないほうが良いんだと思うんですけど、

老若男女問わず、うるさい人って結構いらっしゃいまして(笑)

なのでそうした騒音から身を、いや耳を守るために、

心地よい音楽を聞きながら読書をしているのが日常です。

 

以前は専用のプレイヤーを使ってたんですが、

長年愛用していたこともあり壊れてしまったので、

今はiPhoneに音楽を入れて(あるいはサブスクDLなどで)、

そこにイヤフォンを挿入して音楽を聞くことが多いんです。

 

いっとき、無線のイヤフォンを使っていた時期もあったんです。

有線だと線の取り回しがうっとうしいですし、扱いが面倒なので、

Bluetoothイヤフォンを使っていたんですが、

駅の無料Wi-Fiのせいなのか、ほかの人から発せられた電波のせいなのか、

その他の理由なのかは判然としませんが、結構音飛びや抜けが発生するんですよね。

テレビの砂嵐みたいなザザッという音が頻繁に鳴って、

それだけでも不快なのに、音飛びまで起こるので数日使用して諦めました。

 

今ではずっと有線のイヤフォンを使っています。

 

f:id:hw480401:20181106085132j:plain

 

で、最近こういうの付けて音楽を聞いてる人、多いですよね。

Apple社純正のイヤフォン、Airpodsというんだそうです。

無線イヤフォンの分野にはかなり疎いので・・・(笑)

 

毎日電車に乗っていると必ずこれを付けた人を幾人か見かけます。

それだけ浸透しているってことなんでしょうけど。

私が以前使っていたのはこんな洗練されたものではなく、

某通販サイトでおススメされたちょっと高めの無線イヤフォンでした。

それでも音飛びは発生するし、雑音ノイズは当たり前、

という状況だったので、使用はすぐやめてしまったんですけど、

これだけ使用者の多いイヤフォンならさぞかし性能良いのかな、

と心が揺らいだりしてしまうんですけど・・・

 

ちなみに今使っているのは、finalというメーカーのものです。

少しお高めではあるんですが、アコースティックな音をよく聞く私には、

このイヤフォンの音色がしっくりときます。おすすめです。

(宣伝ではないです、念のため)

通販サイトのレビューだったり、イヤフォンマニアの寸評だったり、

いろいろと見てしまうことも多いんですけど、

こればっかりは性能や機能、というよりも「自分の好みの音色」なので、

実際に売り場に行って聞いてみるのが一番早いと思います。

 

 

 

 

あれ、なんの話をしてたんでしたっけ(笑)