音楽つれづれ日記

ありとあらゆる音楽が好きな人。特にジャズが好き。たまにキツい毒をはいたりしますが根はいい奴です。

Joe Zawinul / Money in the Pocket【ジャズのススメ 127】

ジャズピアノが突然聞きたくなりました。

Bill EvansArt Tatum、あるいはThelonious Monkなど、

ジャズピアニストの名前はいくらでもあげられるんですが(笑)、

ふと頭の中に浮かんできたのが、ジョー・ザヴィヌルでした。

 

Money in the Pocket by Joe Zawinul

Money in the Pocket by Joe Zawinul

  • アーティスト:Joe Zawinul
  • 出版社/メーカー: Japan
  • メディア: CD
 

 

ジョー・ザヴィヌルといえば、ウェザーレポートという印象が強いですよね。

 

あ、ウェザーリポートというのは、

サクソフォン奏者のウェイン・ショーターと共同で作ったバンドの名称ですね。

エレクトリックジャズの草分け的存在ともいわれますが、

この話をし始めると長くなるので、また次の機会に譲りましょう(笑)

 

「75」とか「Zawinul」といったアルバムも有名ですけど、

個人的な感想でいうと、

彼の初期に属するこの「Money in the Pocket」が妙に惹かれるんですよ。

エレクトリックな印象が強い彼ですが、

このアルバムでは粗削りながらもアコースティックな音色が楽しめます。

 

やっぱり古い音色が好みのようですね、わたしは・・・(笑)