音楽つれづれ日記

ありとあらゆる音楽が好きな人。特にジャズが好き。たまにキツい毒をはいたりしますが根はいい奴です。

Scott Hamilton / Nocturnes And Serenades【ジャズのススメ 93】

 

NOCTURNES & SERENADES

NOCTURNES & SERENADES

 

 

スコット・ハミルトンのテナーサックスの音色は妙に艶やかです。

朝目覚めたときに聞くのも良いんでしょうけど、

こういう音色だとやっぱり夜の印象が強いのかもしれませんね。

私もあまり早朝からこの音色は聞かないですし(笑)

 

個人的にはベースのデーヴ・グリーンがとてもいい仕事してると思うので、

曲全体がだれることなくしまって聞こえてくるような気がします。

あくまで個人的、ですけども。

 


Flamingo - Scott Hamilton

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて。

 

いつもなら金曜日にお送りしているジャズのススメですが、

本日夜から渡米する関係もあり、本日投稿とあいなりました。

明日以降ですがブログの更新はございません。

帰国が15日(火)の夜となりますので、次回はそれ以降の更新となるかと思います。

 

今回の渡米は完全プライベート、というわけではないんですけど、

ようやく正月休みらしいことを出来るので今からワクワクしています。

 

ボストンに住む友人に頼まれたアレンジのお話とか、

向こうで仕事の打ち合わせをした結果であるとか、

そうした余談はまた来週以降にお話しできればな、と思っています。

 

では、行ってきます!!