音楽つれづれ日記

ありとあらゆる音楽が好きな人。特にジャズが好き。たまにキツい毒をはいたりしますが根はいい奴です。

Beegie Adair / Christmas Jazz【ジャズのススメ 87】

Christmas Jazz

Christmas Jazz

 

 

こういうベタなCDもたまに紹介したくなります。

 

ビージー・アデールという女性ジャズピアニストが注目され始めたのは、

90年代頃だったと記憶しています。

当時60歳代だった彼女のピアノアレンジが、とても心地よくて、

生粋のジャズファンからすると「こんなのはジャズとは言えない」

なんてレッテルを貼られそうな感じもしなくもないですが。

 

彼女のクリスマスアルバムは、実は最近買いました。

定番曲を原曲の雰囲気を損なうことなくジャズに昇華している様は、

ジャズにあまりなじみのない方でもすんなりと入ることが出来そうです。

入門向け、という意味ではなく、音楽としての完成度が高いということですね。

 


Jingle Bells - Beegie Adair