音楽つれづれ日記

ありとあらゆる音楽が好きな人。特にジャズが好き。たまにキツい毒をはいたりしますが根はいい奴です。

Incidental Music Vol.34

向田邦子さんの脚本、和田勉さんが演出を手掛けた、

NHK土曜ドラマ阿修羅のごとく」。

リアルタイムで見てたとしても幼少期だと思うんですけど、

なぜだかこのドラマのOPの曲が耳について離れなかった時期がありました。

ドラマも見たことないのに、なぜかこの曲だけ脳裏に焼き付いています(笑)

 


CEDDİN DEDEN

 

メフテル、と呼ばれるトルコ軍隊の曲「ジェッディン・デデン」です。

この音楽をドラマのOPとして使うというセンスは、

当時(1979年放映)としてもすごかったんじゃないかなと思います。

 

ちなみにジェッディン・デデンとは

トルコ語で「祖父も父も」という意味だそうです。