音楽つれづれ日記

ありとあらゆる音楽が好きな人。特にジャズが好き。たまにキツい毒をはいたりしますが根はいい奴です。

Incidental Music Vol.32

現在も新作が作られ続けている「007シリーズ」。

英国秘密情報部「MI6」に所属する諜報員ジェームズ・ボンドが主人公の、

スパイアクション映画というのはご存知の方も多いことでしょう。

 

ショーン・コネリージェームズ・ボンド役で登場した、

映画第一作からずっと見続けている・・・というわけではなくて、

たぶん、95年のピアース・ブロスナンが主人公役をやり始めたあたりから、

実はあまりシリーズを見ていないというのが実際のところです(笑)

 

で、その007シリーズといえば、これですよね。

 


James Bond 007 Theme Tune (original)

 

最初に登場する低い音色のギターリフがカッコいい名曲です。

作曲はモンティ・ノーマン、アレンジはジョン・バリー、といわれています。

元々モンティが作曲したテーマ曲を気に入らなかった製作者が、

ジョン・バリーに編曲を依頼した、というのが定説となっていますが、

私自身その裏事情に精通しているわけではないので、よくわかりません。

 

誰が作ったにしても、未だに語り継がれる名曲であることに変わりないですよね。