音楽つれづれ日記

ありとあらゆる音楽が好きな人。特にジャズが好き。たまにキツい毒をはいたりしますが根はいい奴です。

現代音楽を聞く その28

ルネ・レボヴィッツの名前は指揮者で知りました。

ベートーヴェン交響曲の指揮だったと記憶しています。

 

そんな彼は、教育者としても一流でした。

門下には現在も知られる音楽家がずらりと並びます。

そして、作曲家としてもよく知られています。

 

いろいろと紹介したかったんですけど、

弦楽四重奏曲で秀作をたくさん残しています)

最初に聞いた「トロンボーンとピアノのための4つのバガテル」にします。

 


René LEIBOWITZ, 4 Bagatelles pour trombone et piano op. 61 (1961)