音楽つれづれ日記

ありとあらゆる音楽が好きな人。特にジャズが好き。たまにキツい毒をはいたりしますが根はいい奴です。

Incidental Music Vol.73

以前、Bloggerでずっと書いていたブログを、現在お引越し作業中なんです。

Bloggerって特殊なブログ形式になっていて、

そのままブログを移行するのは結構骨が折れるんですけど、

写真のリンクとかまだ全然手が付けられない状態になっておりまして。

 

まあ、そんな言い訳はともかくとして。

 

土曜日に映画を見てきました。

冴えない彼女の育てかたFine」というアニメ映画でして。

以前からこのブログでも申し上げている通り、

私自身は能動的に漫画とかアニメを見なくなった人間なので、

きっと私は「オタク」ではないんだろうな、と思ってるんですけど、

そんな自分のことはともかくとして、

会社のアニメ大好きな同僚に誘われて、冴えカノの映画を見てきたんです。

 

hiro0401.hatenablog.com


そのあたりの顛末はこちらの現在引っ越し作業中のブログ、

「ヒロユキの世迷い言」にてご覧いただけると幸いです。

 

余談ですけど、このリンク先のブログで書いている同僚の言動を見ると、

冴えカノの安芸倫也ばりのオタクだなぁ、としみじみと思います。

この同僚のパソコンの上にはよくわからないフィギュアがいっぱい飾ってありますし、

卓上カレンダーは萌えキャラがたくさん描かれているものですし、

休憩中にはスマホで音楽リズムゲームに興じていますし、

なんといいますか、「ぶれてないなぁ」という印象しかありません。

気持ち悪い、と思っていた時期も確かにあったんですが、

慣れというのは恐ろしいものです(笑)

 

 

さて、本題です。

 

 

この冴えカノの映画なんですが、音楽もとても心地よかったんです。

それはテレビシリーズでも同じように感じていたんですが、

アニメの中での「歌」の使い方が非常に上手いと思ったんですね。

1期の第3話での重要なシーンで使われている「M♭」、

そして同じく第9話でかかっている「Blooming Lily」、

2期でかかる「ETERNAL♭」や「DOUBLE RAINBOW DREAMS」など、

印象的なシーンにはグッとくる歌がBGMとして使われます。

 

 

上記の知識はすべて同僚の受け売りで、しかもこのCDも貸してくれました。

結局借りっぱなしはよくないと思って、先日Amazonで購入しちゃいましたけど(笑)

 

あ、公式に試聴動画があるので貼っておきます。


冴えない彼女の育てかた Character Song Collection 試聴動画 │ 6.28 ON SALE

 

最近の声優さんって歌も上手くないとだめなんだなぁと、

このアルバムを聞いて思ったり思わなかったりしています。

といっても昔の声優さんならともかく、

今回の冴えカノについては誰一人顔と名前が一致しない状態なので、

そのあたりは多分にご容赦いただけるとありがたいです・・・

 

 

で、映画のお話です。

冴えない彼女の育てかたFine」ですが、

こちらもやはり重要なシーンで「歌」が流れてきます。

まあ、初っ端ライブシーンから始まりますし。

「DREAM TEAM TRIANGLE」や「ULTIMATE♭」など、

重要なシーンではヒロインの歌う曲が流れてきます。

映画のパンフレットで豪華版というのがあるんですが、

そちらを購入すると、これらの劇中歌CDがついてくるのでお得だそうです。

(この辺りも同僚の受け売りですけど・・・)

 

しばらくは、冴えカノのサントラやソングコレクションを、

ループして聞きまくる日々が続きそうです(笑)