音楽つれづれ日記

ありとあらゆる音楽が好きな人。特にジャズが好き。たまにキツい毒をはいたりしますが根はいい奴です。

Woody Shaw / United【ジャズのススメ 121】

こういうアルバムは自分ではなかなか見つけられないんです。

数多くジャズは聞いてますけど、それでもフォローできない人もいます。

だから、こういう時にジャズ好きの友人知人がいると助かるんです。

 

ウディ・ショウのことはもちろん知ってます。

アメリカのトランぺッターとして80年代まで活躍した名奏者です。

いろいろとアルバムは聞いていたんですけど、

なぜかこの「United」はスルーしていました。

 

United

United

 

 

ウディの演奏もそうなんですけど、

マルグリュー・ミラーのピアノが何だか力強く心地よいんです。

友人におススメされた聞いたアルバムの中で、

表題作「United」ももちろん良いんですが、

「What Is This Thing Called Love」が聞きごたえのあるアレンジになってます。

 


Woody Shaw - What Is This Thing Called Love