音楽つれづれ日記

ありとあらゆる音楽が好きな人。特にジャズが好き。たまにキツい毒をはいたりしますが根はいい奴です。

Anat Cohen & Fred Hersch / Live In Healdsburg【ジャズのススメ 107】

 

Live in Healdsburg

Live in Healdsburg

 

 

こういう最近のアーティストのアルバムは、

以前からここでも書き続けております通り、私の友人の推薦が多いんです。

このアルバムもそうでした。

 

昨年発売されたこの「Live in Healdsburg」というアルバムは、

アメリカ・カリフォルニア州にあるヒールスバーグで行われた、

ジャズフェスティバルでのライブ録音です。

ピアノとクラリネットのデュオというのは、

クラシックでならそれほど珍しくもないとは思うのですが、

ジャズではそれほどメジャーというわけではありません。

 


Fred Hersch with Anat Cohen - Child’s Song (Fred Hersch)

 

クラリネット奏者のアナット・コーエンも、

ジャズピアニストのフレッド・ハーシュも、

以前から名前は存じてましたが、

理知的な印象の強いフレッドのピアノに、

まるで寄り添うかのような豊潤な音を響かせるアナットのクラリネットが、

何とも言えない気持ちよい時間を与えてくれています。

 

相変わらず私の友人は、私の好みに精通しすぎてます(笑)