音楽つれづれ日記

ありとあらゆる音楽が好きな人。特にジャズが好き。たまにキツい毒をはいたりしますが根はいい奴です。

現代音楽を聞く その64

キャサリン・フーバーというアメリカの女性作曲家のことは、

留学していたころに作品に触れていました。

名フルーティストでもあった彼女は、

フルートにまつわる楽曲を数多く残しています。

もちろんそれ以外にも秀作はたくさんあるんですけどね・・・

残念ながら、彼女は惜しまれつつ昨年亡くなってしまったんですが。

 

フルートとギターのための楽曲「Canyon Echoes」も、

そうした中で出会った楽曲でありました。

 


Canyon Echoes for flute and guitar -Katherine Hoover

 

彼女に会いたくてジュリアード音楽院に行こうと思った時期もありましたが、

いろいろあっていけずじまいでした(笑)

 

この曲のほかにも、フルート独奏曲やデュエット曲など、

数多くの作品を残してますけど、なかなか生で聞く機会には恵まれません。

一度聞いてみたいとは思うんですけど。