音楽つれづれ日記

ありとあらゆる音楽が好きな人。特にジャズが好き。たまにキツい毒をはいたりしますが根はいい奴です。

Big John Patton / LET 'EM ROLL【ジャズのススメ 104】

 

Let Em Roll

Let Em Roll

 

 

最初にこのアルバムジャケットにやられました。

ジャケットがとにかくカッコいい。

そして、ファンキーなオルガンの音色が全編にわたって響き渡ります。

 

オルガニストのジョン・パットンの奏でるベース音が心地よく、

ビブラフォンのボビー・ハッチャーソンの気品あふれる音色が、

楽曲の屋台骨となってアンサンブルに彩りを添えています。

ハモンドオルガン、ドラムス、ギター、そしてビブラフォン

ハードバップにしてはかなり変わった編成ではありますが、

その音色は今聞いても決して古臭くはないように感じるのは、

私のひいき目なんでしょうね、きっと(笑)

 


Big John Patton - Latona