音楽つれづれ日記

ありとあらゆる音楽が好きな人。特にジャズが好き。たまにキツい毒をはいたりしますが根はいい奴です。

a tender feeling

直訳すると「優しい気持ち」とでも言うのでしょうか。

なんとなく意味合いが違う気がしなくもないですが・・・

 


Sword Art Online OST: A Tender Feeling (Lizbeth's Theme) Piano

 

ジャズピアニストの友人が数年前に送ってきた動画で、

この曲を演奏していたんですよ。

(上の動画は違う人のものですけど・・・)

 

その時は何の曲なのかわからなくて、

出だしだけ聞いて、MOTHER2の「Smiles And Tears」かな?

とも思ったんですけど、似ているのは最初のフレーズだけで、

あとは優しく切ない旋律が続きます。

 

後に、アニメ「ソードアートオンライン(SAO)」の曲だと知りました。

作曲されたのは梶浦由記さん。

近年は歌ものをたくさん作られている方という印象が強いですけど、

映画音楽やゲームの音楽などで幅広く活躍されている方、

というのが私の最初の印象でした。

映画だと北野武監督の「アキレスと亀」の音楽が好きでした。

 

ここ数年来、自分から積極的にアニメをみなくなった私ですけど、

この曲は少し気になったので、まずはSAOのサントラを購入し、

「さすが梶浦さん、音楽のクオリティ高いなぁ」と感嘆しつつ、

その勢いでアニメも1期と2期をすべて鑑賞させてもらい、

Amazon Videoですけどw)

さらには原作本も20巻あたりまで読みました。

ラノベは苦手でしたけどw)

 

現在第3期が放送中みたいですが、原作読んだので見てません・・・

原作やアニメにそれほど感情移入は出来なかった、というのが正直なところですが、

(もともと、キャラへの感情移入がほぼ無い人なので)

物語としての質が高く、人気のある作品なのだということがよくわかります。

もう一回見ようとはさすがに思わないですけど(笑)

 

こういうアニメやゲームなどのサントラを語るとなると、

ちゃんとアニメを見て、原作を読んだうえでないと感想は書けないと思ってます。

音楽の印象だけで感想を書くこともできるのでしょうけれど、

それだとどうにも自分の中で消化しきれない思いみたいなものがあって、

ちゃんと作品を確認したうえで評価するべき、ということになりました。

まあ、要するに自己満足ってことですね(笑)

だから、気になる音源は動画で済ませることはなく、

ちゃんと製作者へと還元されるようにCDや配信などで購入しています。

 

そんな余談はさておき・・・

 

個人的には2期のサントラ「Light your sword」がかっこいいなと思いました。

 


Sword Art Online II OST 02 - Light your sword

 

原作知っている人なら、

このユウキとアスナの立ち絵を見ただけでウルッとくるのでしょう。

私は泣かなかったんですけど・・・(すいません)。