音楽つれづれ日記

ありとあらゆる音楽が好きな人。特にジャズが好き。たまにキツい毒をはいたりしますが根はいい奴です。

Incidental Music Vol.46

神戸にいます。

中央区の東遊園地から戻ってきて仮眠をとったところです。

 

今日は更新しないでおこうとも考えたのですが、

「あ、そういえばブログ更新してないなぁ」と思い始め、

それがずーっと頭にこびりついていたので、

じゃ、更新しよう、と重い腰を上げてみました。

 

ボストンに行ってピアニストでもある友人から、

アレンジ依頼を受けた話はこのブログでも以前書いたと思います。

「アニメのOP曲のアレンジ」として彼が指定した曲というのが、

アニメ「十二国記」のOP「十二幻夢曲」でした。

私も好きな曲ではあるのですが、

以前にも書いた通り、アニメやゲームの曲をアレンジすることに対して、

私の中でちょっとしたわだかまりがくすぶっていたこともあり、

その曲はやめてほしい、と直談判をしたという裏事情がありました。

 

前回のブログでも書いたとおり、

坂本龍一さんの楽曲を選択したんですけど、

前述の通り「十二幻夢曲」もお気に入りの楽曲です。

 


01 十二幻夢曲(Full Version)

 

サントラにもこの曲のピアノVer.は収録されていますし、

あまり気が進まなかったこともありますけど、この曲のクオリティは高く、

十二国記の原作のファンでもある私にとっては「パンドラの箱」に見えました。

梁邦彦さんの楽曲がダメで、坂本龍一さんのそれは構わないのか、

といわれると返す言葉が見つからないんですけど(笑)

 

アニメ版も一通り見させていただきました。

作品のクオリティも、音楽のクオリティもかなり高かったので、

リアルタイムではなかったんですけど、楽しく拝見させていただきました。

今年原作も最新刊がいよいよ刊行されるそうなので、そちらも楽しみですね。

 

ま、あれです、

機会があって、私のモチベーションが少しでもあがったら、

もしかしたら演奏動画の一つでこの曲もあげるかもしれませんね。