音楽つれづれ日記

ありとあらゆる音楽が好きな人。特にジャズが好き。たまにキツい毒をはいたりしますが根はいい奴です。

友人からの依頼

音楽大学がアメリカのボストンにあったので、

そちらに住む友人も多くいるんですが、

そんな中の一人から昨日メールが届いたんです。

 

久しぶり、元気してる?

という書き出しで始まったメールの内容ですが、

内容を要約すると「ボストンに遊びに来い」というものでした。

メールをくれた彼(アメリカ人)とは、

ボストンにいたころにバンドを組んでいたんですね。

ロックバンドなんですけど、

私がキーボードやシンセサイザーなどの鍵盤楽器

彼はベースを担当していました。

(ちなみにバンドメンバーは計5人でした)

 

久々にセッションやりたいから、なんか曲書いて。

メールの文面でこんなことを書いてました。

セッションということはたぶんジャズあたりなんでしょうけど。

まだ何にも書いてないですが、

渡米は来月予定なので、それまでに書かなきゃならんわけです。

 

彼は日本のゲームがとても好きなので、

ゲームの音楽をジャズアレンジしたものを、とも考えたんですが、

私自身がゲーム音楽のアレンジに対してあまり意欲がないんですよね。

オケアレンジだったりバンドアレンジだったり、

ゲーム音楽のアレンジも色とりどりです。

私もゲーム大好き人間なので、そういうことも以前はやってたんですが、

プロのアレンジャーだった、という過去が私自身の心を引っ張っていて、

プレッシャーというかめんどくさいというか、

そういう感情がないまぜになって混沌とした気持ちになるんですよね。

 

でもまあ、一から曲を作るのもしちめんどくさいので(笑)、

何かの曲をアレンジしたものをチャチャっと作ることになると思います。

来週中にスコアを現地へ送る必要があるので、実質一週間しかないんですが、

ま、なんとかなるでしょう・・・たぶん(笑)。

 

ちなみに、彼が好きなゲームはゼルダシリーズなので、

もしゲームの音楽を使うとしたらゼルダになるんでしょうかねぇ。

私自身もゼルダシリーズには思い入れが強いので、

本当はアレンジとかやりたくないんですけど・・・

 

また決まったらこのブログで連絡します。

 

こうして余計な仕事がどんどん増えるんです(笑)。