読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒロユキの音楽日記

ありとあらゆる音楽が好きな人。たまにキツい毒をはいたりしますが根はいい奴です。

ART PEPPER / the art of pepper【ジャズのススメ 28】

通常だと、名前は大文字と小文字、

そしてアルバム名は大文字のみという書き方を意識しているんですが、

(例外も多数ありますがw)

今回こういう表記にしたのは、アルバムに則ってるだけです(笑)。

 

アート・ペッパー、大好きなんですけど、

周りに好きな人があまり見当たらないのは何でなんでしょうね。

そしてこのアルバム「ジ・アート・オブ・ペッパー」も、

ファンの間で賛否がわかれるタイトルです。

 

 

ジ・アート・オブ・ペッパー

ジ・アート・オブ・ペッパー

 

 


Art Pepper Quartet - Body and Soul

 

ジャズサックス奏者といえば、

まずはチャーリー・パーカーという方も多いと思います。

たしかに彼の演奏は素晴らしく天才肌であるんですが、

のちにパーカー流、あるいはパーカー派と言われるほど影響を与えた彼の演奏、

実は私自身それほどたくさん聞いているわけではないんです(笑)。

好きなんですけどね。

 

そんなパーカー流とは一線を画するアート・ペッパーの音色。

明るさも多少感じられるんですけど、

どちらかというと胸に迫ってくるような音色のように私は感じます。

そこも彼の演奏の好きなところなのですけど。

 


Art Pepper - Begin the Beguine