ヒロユキの音楽日記

ありとあらゆる音楽が好きな人。たまにキツい毒をはいたりしますが根はいい奴です。

Sonny Clark / Cool Struttin'【ジャズのススメ 23】

超メジャーアルバムを紹介するのはあまり好きではありません。

このソニー・クラークのアルバムもジャズをかじったことがある人なら、

おおよその人はご存知であることは疑いようもないんですけど、

私の中でソニー・クラークという人を定義付けてくれた、

ある意味記念碑的なアルバムであるということから、

趣旨を曲げて紹介してみました。

 

Cool Struttin

Cool Struttin

 

 

ジャケットがすでにおしゃれです。

脚フェチな私にはもうたまらないジャケ写なんですけど(笑)。

フィリー・ジョー・ジョーンズポール・チェンバースアート・ファーマー

名前を聞いただけで、あああの人、という名手がアルバムに参加してますね。

前回紹介したジャッキー・マクリーンもA.Saxで参加してます。

そしてそんな名手の演奏に負けず劣らずのピアノを奏でるソニー・クラーク

最初に聞いた時は鳥肌たつくらいにヘビロテしてました。

どれもこれも大好きなんですが、表題曲のCool Struttin'ですかね、やはり。

ぜひアルバム全曲を10回くらいはリピートしていただきたいです!

 


Sonnny Clark Cool Struttin

 


Sonny Clark - Lover