音楽つれづれ日記

ありとあらゆる音楽が好きな人。特にジャズが好き。たまにキツい毒をはいたりしますが根はいい奴です。

劇伴

Incidental Music Vol.62

今日からフランスに行きます。 もう少ししたら搭乗する予定ですが、 向こうにいる間も、ブログはなるだけ更新したいと考えてます。 さて。 映画「スペースバンパイア」を見たのは確か、 テレビ朝日系列で放送していた「日曜洋画劇場」が最初だったと思います…

Incidental Music Vol.61

1974年に公開された映画「ノストラダムスの大予言」。 私が映画本編を見たのはずっとずっと後のことなのですが、 この映画のサウンドトラックは結構早い段階で聞いていたんです。 なぜいま74年の映画の音楽の話をしているのか。 それはつい先日、このサント…

フランスへ

3月末に予定していたフランス行きが諸般の事情により取りやめとなり、 ようやく今月末におよそ1週間の予定でいくことになりました。 すでに私のお仕事は3月の時点で終わっていたのですが、 せっかく2ヵ月の猶予を頂きましたので、 連休中に編曲のブラッ…

Incidental Music Vol.60

昨晩Eテレで放送された「クラシック音楽館」。 私も時間のある時は必ず見るようにしている番組です。 昨日はロスアンゼルスフィルハーモニー管弦楽団による、 ジョン・ウィリアムズの映画音楽の演奏が行われました。 指揮を担当したのは、今や世界的な活躍を…

Incidental Music Vol.59

ようやく昨日から連休です。 明日から実家である神戸に帰省する予定。 で、昨日、WOWOWを見てたら、 アニメ監督の高畑勲さんの特集をやっていました。 「赤毛のアン」のテレビ版総集編の映画と、 「じゃりン子チエ」の映画を放送していたんです。 よくよく考…

Incidental Music Vol.58

映像音楽に造詣が深い、と自分でいうのはアレですけど(笑)、 物心つく前からそうした音楽を聞きまくっていました。 アニメやゲームのサントラなどは最近あまり買わなくなっちゃいましたけど、 映画音楽や舞台音楽、あるいはテレビ番組の音楽など、 映像に…

Out There

今朝、ニュースでフランスのノートルダム大聖堂火災の一報がありました。 その時にふと思い浮かべたのが「僕の願い(Out There)」でした。 ディズニー映画やミュージカルで知られる「ノートルダムの鐘」という作品があり、 物語の主人公であるカジモドが朗…

Incidental Music Vol.57

映画「セッション」を最初に見たときの衝撃は今も忘れられません。 良い映画だった否か、という感想は評価の分かれるところだと思いますが、 少なくとも音楽映画としては完成度は高かったと私は思っています。 ちなみに、映画の原題は「WHIPLASH」(鞭うち)…

Incidental Music Vol.56

hw480401.hatenablog.com 先週紹介した「新サクラ大戦」の主題歌、 「檄!帝国華撃団~新章~」をここしばらく聞いています。 すでにSNSなどでもこの楽曲の分析などが進んでいるようで、 いろいろな憶測や希望めいたものを垣間見ることが出来ましたが、 何は…

Incidental Music Vol.55

sakura-taisen.com 2019年3月30日、31日におこなわれたセガフェスというイベントで、 待望のタイトル「新サクラ大戦」の発表が行われました。 PVとか新しい主題歌とか、PS4で今年の冬に発売とか、 いろいろな新情報があってうれしくなりました。 ゲームメー…

Incidental Music Vol.54

NHK朝の連続テレビ小説、というと、 OPの主題曲あるいは主題歌が有名です。 現在放送されている「まんぷく」も、 Dreams Come Trueの主題歌が耳に残っています。 古い連続テレビ小説の主題曲というと、 インストゥルメンタル(歌無し)のものがほとんどでし…

Incidental Music Vol.53

日本ファンタジーノベル大賞というのがあったんです。 1989年から2013年あたりまで続いていた賞なんですけど、 いろいろと事情があって無くなってしまったんですよね。 第1回で受賞したのが酒見賢一さんの「後宮小説」です。 後に「雲のように風のように」と…

Incidental Music Vol.52

映画「シャイン」のことをこのブログで書いたかどうか覚えてないんですが、 まあ、書いた本人がわかってないので書きます(笑) 実在のピアニストの半生を描いた映画「シャイン」。 私も映画館で見た記憶があります。 映画自体の記憶はほとんどないのですが…

a tender feeling

直訳すると「優しい気持ち」とでも言うのでしょうか。 なんとなく意味合いが違う気がしなくもないですが・・・ Sword Art Online OST: A Tender Feeling (Lizbeth's Theme) Piano ジャズピアニストの友人が数年前に送ってきた動画で、 この曲を演奏していた…

Incidental Music Vol.51

ミュージカル「アニー」を最初に見たのは、 たぶん90年代初め頃だったと思います。 うら若き学生だった時代のことですね。 なんでアニーを見に行ったのかは定かではないんですけど、 これまでに2回日本で上演されているのをみて感動したのを憶えています。 …

Incidental Music Vol.50

海外ドラマ「メンタリスト」を見始めたのはいつ頃なんでしょう。 海外ドラマは字幕で見る人でしょ?とよく聞かれます。 字幕なくてもドラマわかるって便利だよね、とも言われますが、 生粋の日本人ですから(笑)、字幕あったほうが良いですし、 何なら吹き…

33周年

今から33年前。 1986年2月21日という日付で思い出すことといえば、 任天堂のファミリーコンピュータの周辺機器の一つ、 ファミリーコンピュータディスクシステム(以下、FCD)が発売されたことです。 私は発売日に買った勢ではないのですが、 それからしばら…

Light Of Nibel

毎朝、通勤電車で音楽をシャッフル再生しながら、 読書しつつ通勤しております。 という話を以前にした記憶がありますが忘れました(笑) 「オリとくらやみの森」というゲームを知ったのは、 このブログでもたびたび出てくるピアニストの友人からです。 私よ…

Incidental Music Vol.49

My Funny Valentineといえば、ジャズのスタンダードナンバーです。 マイルス・デイヴィスやフランク・シナトラ、 あるいはエラ・フィッツジェラルドあたりのカバーはことに有名です。 Ella Fitzgerald - My Funny Valentine (High Quality - Remastered) 私…

Incidental Music Vol.48

私の母は二時間ドラマが大好きです。 今の方だと、出演者のキャリアなどから犯人を早い段階で当てる、 というのがセオリーみたいになっているようですけど、 当時同じようなことをうちの母親も考えていたようです(笑) 毎週火曜日夜9時から放送されていた「…

現代音楽を聞く その53

イギリスの作曲家、マイケル・ナイマンの名前を知ったのは、 映画「ピアノレッスン」の音楽、ではありませんでした。 ファミコンで発売されたゲーム「MOTHER」のアレンジアルバム、でもありません(笑) たぶん映画「コックと泥棒、その妻と愛人」だと思いま…

Incidental Music Vol.47

劇伴、いわゆる映画やCM、あるいはサブカルのサントラと言われるものは、 見ていないものも含めて、出来るだけ購入して聞くようにしています。 中古で買うことって実はほとんどありません。 市場にあまり販売されず、現在は「プレミアム価格」となっているも…

Ballet Mécanique

先日のブログでボストン旅行記(笑)みたいなものをUPしました。 そんな大したこと書いていなかったと思うんですけど、 今年一番のアクセス数を記録していたみたいです。 ご覧いただいた皆様、ありがとうございました。 フリーランスで編曲家なる仕事をして…

Incidental Music Vol.46

神戸にいます。 中央区の東遊園地から戻ってきて仮眠をとったところです。 今日は更新しないでおこうとも考えたのですが、 「あ、そういえばブログ更新してないなぁ」と思い始め、 それがずーっと頭にこびりついていたので、 じゃ、更新しよう、と重い腰を上…

Incidental Music Vol.45

以前、大林宣彦監督の映画「ふたり」のサントラを紹介した記憶があります。 記憶が違ってたら申し訳ないですけど・・・ 「ふたり」の音楽監督を手掛けられたのは久石譲さん。 宮崎駿監督や北野武監督の作品でもおなじみの作曲家ですが、 私の中でもかなり大…

Incidental Music Vol.44

80年代初頭のお話です。 土曜の夜8時といえば、ドリフターズの「8時だョ!全員集合」でした。 練りに練られたコントと歌で構成された一時間はとっても面白かったんです。 そんな土曜8時にフジテレビが放送を開始したのが、 「オレたちひょうきん族」という…

Incidental Music Vol.43

ミュージカル「コーラスライン」を私が見たのは、 ブロードウェイでのリバイバル公演だったと記憶しています。 すでにそのころにはアメリカ留学も終えて日本で生活していた頃です。 その前に映画版「コーラスライン」が85年に公開されているので、 そこで楽…

Incidental Music Vol.42

特捜班CI-5という海外ドラマが日本で放送されてたんだそうです。 私の知人で昔の海外ドラマに精通している奴がいるんですけど、 そいつからおすすめの海外ドラマをいろいろとレクチャーされて、 その中でも彼が推薦してきたのがこの「特捜班CI-5」だったんで…

Incidental Music Vol.41

ミュージカル「オペラ座の怪人」を見たのはどのくらい前なんだろう、 と考えると、いつも記憶が混乱します。 たぶんアメリカにいた頃にも見たんだと思うんですけど、 日本で見た記憶があるので、どっちが先か忘れました・・・ 日本でも劇団四季が公演を行っ…

Incidental Music Vol.40

私自身はディズニーランドやディズニーシーには久しく行ってないんです。 が、使われている音楽はチェックしていたりします。 ディズニーシーのアトラクションの一つ、 「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」。 このアトラクションの中で使われて…