音楽つれづれ日記

ありとあらゆる音楽が好きな人。特にジャズが好き。たまにキツい毒をはいたりしますが根はいい奴です。

ジャズ

Bruce Abbott and The North Star Jazz Ensemble / Mistletoe Sax【ジャズのススメ 81】

Mistletoe Sax アーティスト: Bruce Abbott 出版社/メーカー: North Star 発売日: 2002/10/15 メディア: CD この商品を含むブログを見る 企画もの、と呼ばれているアルバムはあまり好きではありません。 一通り聞いてはいますけどね(笑) 「コンピレーショ…

David Sanchez / Obsesión【ジャズのススメ 80】

テナーサックス奏者、ダビッド・サンチェス。 界隈ではそれほど知られていないような気がしますが、 私の周りだけのことなのかもしれないので、明言は避けておきます(笑) Obsesion アーティスト: David Sanchez 出版社/メーカー: Sony 発売日: 1998/06/02 …

Bill Evans Trio / Waltz for Debby【ジャズのススメ 79】

言わずと知れた名盤、Waltz for Debby。 ジャズアルバムを紹介していくこのシリーズ「ジャズのススメ」も、 気が付けば更新し始めてから一年以上が経過しています。 私自身がジャズ人間であることもありますが、 これだけ長く同じテーマで語ったのははじめて…

Duke Ellington / This One's For Blanton【ジャズのススメ 78】

たぶんこのシリーズで初お目見えとなる、デューク・エリントン。 故意に避けてた部分もあるんですけどね(笑)。 This One's for Blanton アーティスト: Duke Ellington 出版社/メーカー: Apo 発売日: 2001/01/09 メディア: CD この商品を含むブログ (2件) …

Arche Shepp / Poem for Malcolm【ジャズのススメ 77】

アーチー・シェップというジャズサクソフォン奏者について、 私自身が知ったのは相当昔だったと思います。 フリージャズというジャンルで一時代を築いた人ですし、 その作風は賛否あるにはあるんですけど、 その音色に魅了されている人が多いこともまた事実…

Lester Young / PRES and TEDDY【ジャズのススメ 76】

PRES(プレス)という愛称で呼ばれた、 名ジャズサクソフォン奏者、レスター・ヤング。 彼のことはいつかやろうやろうと思っていてずっと放置してました。 放置していたからといって嫌いというわけではないんです。 紹介するアルバム「PRES and TEDDY」は、 …

BRAD MEHLDAU / HIGHWAY RIDER【ジャズのススメ 75】

ブラッド・メルドーというピアニストのことを知ったのは、 2010年ころだったかもしれません。よく覚えてません(笑) 私の感性にピタリと寄り添うような音色を奏でる彼に、 少なからず興味を持ったのは、あるいは自然のことだったのでしょう。 ただ、このア…

Fabrizio Bosso / You've Changed【ジャズのススメ 74】

私とほぼ同年代のジャズトランぺッター、ファブリツィオ・ボッソ。 彼との出会いは、所属していたジャズグループ「HIGH FIVE」のアルバムでした。 彼らのアルバムもとても好きなんですけど、 そのあとリリースされたアルバム「You've Changed」で、 映画「ニ…

Yaron Herman / Piano Solo Variations【ジャズのススメ 73】

ヤロン・ヘルマン・デビュー アーティスト: ヤロン・ヘルマン 出版社/メーカー: ビデオアーツ・ミュージック 発売日: 2009/02/18 メディア: CD クリック: 4回 この商品を含むブログ (11件) を見る このアルバムとの出会いは、やはり知人からの紹介でした。 …

Ann Burton / BALLADS & BURTON【ジャズのススメ 72】

バラード・アンド・バートン アーティスト: アン・バートン 出版社/メーカー: SMJ 発売日: 2013/09/11 メディア: CD この商品を含むブログを見る 時々無性に聴きたくなることがある歌声というのがあります。 アン・バートンの歌声もまさにそれです。 彼女の…

Michel Petrucciani / PLAYGROUND【ジャズのススメ 71】

フランスの生んだジャズピアニストで、 夭折の天才とうたわれたミシェル・ペトルチアーニ。 今聞いても、その技巧と感性は素晴らしいものがあると私は思います。 初期のアルバムも大好きなんですけど、 傑作と言われているアルバム「Playground」にしました…

Count Basie and His Orchestra / April in Paris【ジャズのススメ 70】

スウィング・ジャズだと、このアルバムは名盤中の名盤ですよね。 April in Paris アーティスト: Count Basie 出版社/メーカー: Polygram Records 発売日: 1990/10/25 メディア: CD クリック: 1回 この商品を含むブログ (4件) を見る いわゆるビッグバンドな…

Sonny Stitt quintet / Sonny Stitt Plays【ジャズのススメ 69】

ジャズ・アルトサックス奏者のソニー・スティットのアルバムで、 たぶんこれを一番聞いていると思います。 Sonny Stitt Plays アーティスト: ソニー・スティット,ハンク・ジョーンズ,フレディ・グリーン,ウェンデル・マーシャル,シャドウ・ウィルソン 出版社…

quasimode / daybreak【ジャズのススメ 68】

2015年に解散したジャズカルテットグループのクオシモード。 実は私はそれほど好きじゃないです。 「音楽に好き嫌いはない」というのが私の持論です。 ただ、合う合わないは絶対にあるとは思っています。 そういう意味でいうと明らかに彼らの音色は私には合…

McCOY TYNER / REAL McCOY【ジャズのススメ 67】

The Real Mccoy アーティスト: Mccoy Tyner 出版社/メーカー: Blue Note Records 発売日: 1995/03/16 メディア: CD クリック: 1回 この商品を含むブログ (1件) を見る 苦手というか、好んで聞かないんですよね、マッコイ・タイナー。 このアルバムも、彼のピ…

Shelly Manne / My Fair Lady【ジャズのススメ 66】

ジャズドラマーであったシェリー・マン。 彼の呼びかけで作られたこのアルバムですが、アンドレ・プレヴィンがピアノで参加しています。 この名前を聞くと、クラシック音楽好きの方なら「あぁ、あの人!」と思うことでしょう。 ピアニスト、指揮者として知ら…

Sonny Criss / go man!【ジャズのススメ 65】

ゴー・マン! アーティスト: ソニー・クリス,ソニー・クラーク,ルロイ・ヴィネガー,ローレンス・マラブル 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック 発売日: 2014/12/03 メディア: CD この商品を含むブログを見る アルトサックス奏者であるソニー・クリス…

Coleman Hawkins / Night Hawk【ジャズのススメ 64】

コールマン・ホーキンス。 ジャズテナーサックス奏者です。有名な人です。 彼のアルバム「body & soul」もとても好きなんですけど、 今回はこちらのアルバムで。 Night Hawk アーティスト: Coleman Hawkins 出版社/メーカー: Ojc 発売日: 1991/07/01 メディ…

Incognito / Positivity【ジャズのススメ 63】

インコグニートというアシッドジャズバンドがおりまして。 アシッドジャズというかフュージョンというかジャズファンクというか、 とにかくも、ノリノリ(死語)なサウンドなんですけど。 Positivity アーティスト: Incognito 出版社/メーカー: Talkin Loud …

Lovisa / That Girl!【ジャズのススメ 62】

ここのところ、女性ジャズシンガーの曲を聞いてなかったんですけど、 友人の一人が強烈にすすめてきたのでこのアルバムを聞いてみました。 That Girl! アーティスト: Lovisa 出版社/メーカー: Naxos Sweden - LB 発売日: 2014/10/24 メディア: MP3 ダウンロ…

The Frank Collett Trio / Music From the Movies【ジャズのススメ 61】

このアルバムを知ったのはつい数年前のことです。 「いいのがあるんですよ」とジャズ好きの友人が紹介してくれたのが、 このアルバムでした。 映画の音楽を中心としたアルバムってことなんですけど、 ああ、これぞジャズって感じすごく好きだわ~!と思い、 …

Gerry Mulligan / NIGHT LIGHTS【ジャズのススメ 60】

バリトンサックスの渋い音色をジャズに昇華させた第一人者、 という印象の強いジェリー・マリガンですけど、 このアルバムでいうとその渋い音色とともに、 アート・ファーマーのフリューゲルホルンとの相性がとてもいい感じです。 このアルバム「ナイト・ラ…

Ornette Coleman / The Shape of Jazz to Come【ジャズのススメ 59】

フリージャズという言葉があるんですが、 その元祖といわれているのがオーネット・コールマンです。 当時、ジャズサクソフォンといえばマイルス・デイヴィスでしたし、 その流れとは少し、いや結構違った音色を響かせていたオーネットに、 批判が集中してい…

Matt Dennis Plays and Sings Matt Dennis - Live in Hollywood 【ジャズのススメ 58】

Matt Dennis - Angel Eyes マット・デニスです。 いわゆるシンガーソングライターの先駆けともいえる方ですね。 この界隈では有名な「Angel Eyes」を作ったのも彼です。 その後いろいろな方にカバーされていますが、 彼の歌声で聞くのが落ち着きますね。 最…

Dinah Jams / Dinah Washington【ジャズのススメ 57】

ダイナ・ワシントンの声、ホント好きなんです。 Dinah Jams アーティスト: Dinah Washington 出版社/メーカー: Polygram Records 発売日: 1990/06/19 メディア: CD 購入: 1人 クリック: 3回 この商品を含むブログ (5件) を見る 以前このシリーズでも紹介した…

Thelonious Monk / Thelonious himself【ジャズのススメ 56】

セロニアス・モンクです。 Thelonious Himself アーティスト: Thelonious Monk 出版社/メーカー: Ojc 発売日: 1991/07/01 メディア: CD 購入: 1人 クリック: 2回 この商品を含むブログ (26件) を見る このアルバム、実は最近になってようやく良さがわかって…

LEFT ALONE / Mal Waldron【ジャズのススメ 55】

マル・ウォルドロンって響き、カッコいいですよね。 奥さんが日本人だったというのは有名なお話ですけど、 ビリー・ホリディの伴奏者っていうのがしっくりきます。 その期間は彼女が他界する2年間と短いものでしたが、 その追悼の意味も込めて製作されたこの…

Tina Brooks / True Blue【ジャズのススメ 54】

ティナ・ブルックスのテナー好きなんですよ。 彼の唯一無二のアルバムは今でも時折流したくなるアルバムの一つになってます。 True Blue アーティスト: Tina Brooks 出版社/メーカー: Blue Note Records 発売日: 2006/08/21 メディア: CD 購入: 1人 クリック…

Blues-Ette / CURTIS FULLER【ジャズのススメ 53】

トロンボーン奏者であるカーティス・フラーのアルバムです。 私が最初に彼の演奏を聞いたのはこのアルバムではなくて、 「サウス・アメリカン・クッキン」というアルバムです。 枯葉などのスタンダードナンバーも入ってるんですけど、 タイトルの通り南国気…

Abdullah Ibrahim / Senzo(先祖)【ジャズのススメ 52】

名ピアニストであるダラー・ブランドが改宗をして、 アブドゥーラ・イブラヒムとなってもそのピアノスタイルは健在でした。 2008年に発表されたアルバム「SENZO」は、 今でも私のヘビロテアルバムの一つとなっているくらい名作です。 Senzo アーティスト: Ab…